ダイヤモンド砥粒をヤスリ台金に均一に分布させ、砥粒の鋭利な切れ刃を強固に保持して表面に突出させているため、最初の鋭い切れ味のまま長寿命を保ちます。
タイプ(精密用;仕上げ研削・修正・すり合わせ等、鉄工用:荒研削・剛性を要する重研削等)、種類(5・8・10・12本組:大きさの単位)、形状(平:平面用、半丸:R部用、丸:丸穴用、角:角穴用、三角:各部用)の中から用途に合ったものを選択ください。
ご希望の砥粒や特殊形状のご相談にも応じます。
超硬合金、焼き入れ鋼、セラミックス、ガラス、強化プラスチックなどの硬質材の研削加工に最適。
バイト、エンドミル、ガラス等の面取り、金型のすり合わせ、金型の磨き。
セット内容:S12-HI、S12-HA、S12-M、S12-K、S12-S
粒度:#140(S5・S8)、#170(S10・S12)
8本組、10本組というのはヤスリの大きさを表す通称であって、5本入り、8本入り、12本入りという意味ではありません。

ページのトップへ